• 中村舞子
  • アーティストレビュー
  • 東京都出身の女性シンガー。1991年6月15日生まれ。日本、フィリピン、スペインのクオーターであり、両親の影響により幼少時から洋楽に親しむ。高校1年生の時に応募した『NO DOUBT tracksオーディション』でグランプリを獲得し、主催者LGYankeesのアルバム『NO DOUBT!!!?NO LIMIT-』に「Because…fest.中村舞子」で参加。同曲の着うたダウンロード数は100万件を突破し、一躍注目を集める。2010年1月、1stアルバム『CURE』でCDデビュー。切なくもストレートな恋愛観と高い歌唱力、パワフルな歌声で話題を呼ぶ。2011年1月、2ndアルバム『Answer』でキングレコードよりメジャーデビューし、同年6月にはミニアルバム『Moment』リリース。翌年ポニーキャニオンに移籍し、アルバム『HEART』とミニアルバム『7→9』の2作を発表。ISSA×SoulJa、NERDHEAD、MAY’S、WISE、Lisa Halimなど、人気アーティストとのコラボレーションも数多く行っており、2013年3月にこれまでのフィーチャリングソングを収録したベストアルバム『INVITED 〜Maiko Nakamura featuringBEST〜』を発売した。