• 【連載コラム】稚菜、映画「君と100回目の恋」の劇中歌をカバー


【連載コラム】稚菜、映画「君と100回目の恋」の劇中歌をカバー

稚菜
© music.jp


    こんばんは。

    今日の一曲。
    miwaちゃん改めThe STROBOSCORPの「アイオクリ」映画「君と100回目の恋」の主題歌であります。
    miwaちゃんは個人的に好きで、彼女がデビューする時に出ていたライブハウスが私もお世話になったりしている場所なので勝手に親近感が湧いたりしていました。
    そして同年代だからこそ、テレビで見ていてとても刺激をもらえるアーティストさん。
    かっこいいなぁって、いつも思う。
    独特な声にいつも聴き入ってしまう。
    一度聴いたら耳に残る様な今回の曲も凄く好きだなって思いました。
    是非聴いてみて下さい。
    https://www.youtube.com/watch?v=1SQM3_J2oyI

    私は最近、ドラマの主題歌等をカバーさせてもらっているのもあって、テレビドラマを見る時間が増えてきた。
    そしてここ最近かっこいいな…と思う俳優さんがいる。
    今回もカバーさせてもらった曲の映画の主演男優、坂口健太郎さんだ。
    …と言っても若い子達がキャーキャー言っている"塩顔男子"とやらに興味があるわけではない。笑
    なんなら、俳優さんで一番好きなのは大泉洋さんですからね!笑
    塩顔という部分ではなく、私が興味あるのは”えくぼ”のある男性なのだ。
    よくよく考えたら、かっこいいなと思う俳優さんは気が付いたらえくぼがある人だったなぁと思う。
    こういうの、えくぼフェチ、とか言うのかなぁ?笑

    …まぁフェチかどうかは置いといて。笑
    なぜそんなにこだわるのか。
    えくぼがある人が笑うと優しさが全面に押し出される。
    その瞬間が凄く素敵だなって思う。
    やっぱり人の笑った顔が好きなんだろうなぁ。
    人って相手が良い顔で笑ってるとこっちまでつられて笑顔になれる気がするんです。
    笑顔の連鎖反応。
    それは男性も女性も関係ないんだと思う。
    女性は笑ってる方がいいよって言われるのと、私が男性に思う事も一緒。
    そういう人が好きだから、私もそんな人になりたいし、常に笑っている様気にかけているところもあるんだろうな。
    笑顔が嫌いな人なんて絶対にいないはずだから。
    人間みんな、笑ってる顔が一番可愛くてかっこ良くて、キラキラしてて素敵なんだ。
    えくぼにこだわっているわけじゃないけれど、それが如実に分かる一つのツールなんだという事。
    …まぁそれでももし、次から誰かに、何フェチですか?って聞かれたらえくぼ、って答える事にしよう!と思うのでした。笑