• ORANGE RANGE、映画『ありえなさ過ぎる女 〜被告人よしえ〜』の主題歌を書き下ろし


ORANGE RANGE、映画『ありえなさ過ぎる女 〜被告人よしえ〜』の主題歌を書き下ろし

映画『ありえなさ過ぎる女 〜被告人よしえ〜』ポスター画像
© music.jp


    ORANGE RANGE はこれまで数多くの映画やドラマ主題歌を手掛けてきたが、法廷サスペンス作品への主題歌提供は今回が初。

    このオファーを受け主題歌を書き下ろしたORANGE RANGEのリーダー・NAOTOは、「台本を読んで一気に書き上げました! 多分バンド史上最速です。それくらいスリリングな映画です。観終わった後、皆さんの心にこの曲が作品をより一層深く、エッジ―なものになるようブーストできていたら良いなと思っています! 女って怖い?」とコメント。

    主演は芸能生活40年、還暦60歳にして映画初主演となる吉本新喜劇のベテラン・浅香あき恵。大阪・ABC朝日放送の人気番組『なるみ・岡村の過ぎるTV』のファミリーが総出演し、なるみ・岡村隆史も本人役で特別出演。脚本は第2回沖縄国際映画祭でグランプリ審査員特別賞のW受賞を果たした『クロサワ映画』の脚本を担当し、数々の人気バラエティ番組の構成を務める石原健次。監督は『なるみ・岡村の過ぎるTV』チーフディレクター・北村誠之が務める。

    なお、『ありえなさ過ぎる女 ?被告人よしえ?』は第9回沖縄国際映画祭で4月21日(金)桜坂劇場でワールドプレミア上映される。ぜひ注目してほしい。

    『ありえなさ過ぎる女 ?被告人よしえ?』ワールドプレミア情報

    日程:4月21日(金)16:50?
    会場:桜坂劇場ホールA(沖縄・那覇市)
    https://oimf.jp/movie/detail/19/